ビットコインで稼ぐためのトレード・テクニックを教えてくれる講座があるのですが・・・
仮想通貨(暗号通貨)は、FXや株と違ったポイントがあるのですよね。
それは・・・
>>テクニカル講座が学べる暗号通貨最新情報倶楽部は、ここをクリック<<

       

シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページで集客! 退社した社員の写真、掲載していませんか?

ホームページで集客! 退社した社員の写真、掲載していませんか?
企業のホームページでよくあるのが、親しみを持ってもらうために社員の写真を掲載することです。


「私たちがお待ちしています!」
「趣味はカメラ。でも撮られるのは苦手です」
「困ったことは、なんでも遠慮なく!」


みたいなコピーと一緒に、とびっきりの笑顔でホームページに掲載しています。

それ自体は、悪いことではありません。顔が見えている方が、初めてのお客さんからすると安心できますからね。

でも、ちょっと待ってください。ホームページを作って、ほったらかしにしていると、その社員の写真の中に、退社した人の写真って掲載したままになっていませんか?


「え? でも、それって、写真指名するような夜のお店じゃあるまいし、
   『この写真の人を担当者にしてください!』
 なんてお客さん、いないですよ!」


はい、その通り!

そこまで入れ込んでくるお客さんはいません。

でも、敢えて、『退社した人の写真は、すぐに外してくださいと強く言っておきます!!

理由は、社外ではなく、社内にあります。

例えば、こういうことが起きます。


新入社員と先輩が、一緒に会社の近所の定食屋で昼食をとっています。

ここの定番は、から揚げ定食。カラッと揚がっていて、中はジューシー。
そして、一緒に盛られているポテトサラダが・・・・

あ、そんなことは、関係ないですねw

そこではなく、こんな会話が行われます。


「先輩、うちのホームページで社員の写真って、出てるじゃないですかぁ?」

「ああ、あるけど、どうかした?」

「いや、あの中に、営業2課の高橋さんって、いますよね? 
でも、営業2課って、高橋さんっていう人、いましたっけ?」

「あー、高橋さんかぁ・・・・
 ちょっと前に辞めたんだよね・・・・」

「そうなんですか?
 どうして辞めちゃったんです?」

「大きな声では言えないけど・・・・・」


とまあ、やる氣、満々の新入社員に、ネガティブな情報が流れていきます。

どんな会社でも、辞めていく人はいますし、どっちが悪いとか、どっちが
いいとかそんな話ではないのですが、それは、会社がどんなものか
慣れてきてから分かること。

新卒で入った社会人1年生にとっては、辞めた人の話って
結構、衝撃的だったり、そこで変に先輩が、上司の○○課長って
そういうところ嫌なんだよねぇとか言われると、
そういう目で見るよになってしまいます。

新人社員への影響だけでなく、辞めた社員のことがホームページに
掲載されていると、社員が何かと話題にしてしまうことが起きやすくなります。

一人だけでなく、二人以上、退職した社員の写真が掲載されていると
「なんで、いつまでもうちの会社は、辞めた社員を掲載してるんだ?」って
常に話題になります。

これって、よくないですよね。

こういうネガティブな気持ちは、見えないところで、接客などにも影響してきます。

社員の写真を掲載している場合は、こまめにチェックして、
退職した社員が掲載されたままになっていないか、確認しておきましょう。


もっと詳しく知りたい人は・・・
 ↓↓↓
御社のホームページ、お客さんからどのように見えてるでしょうか?
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加

もし、ノウハウをいくら学んでも
うまくいっていないなら、別のところに理由があるかもしれません。
その理由がここで公開されています。

>>『Catch The Mind』は、ここをクリック<<






シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページで集客! キーワードと内容が一致していますか?

ホームページで集客! キーワードと内容が一致していますか?
SEO対策とやらで、キーワードが大事ってことぐらいは知っていますよね?

そのキーワードを、ホームページのHTMLで設定するのですが、これ、昔のやり方をそのまま受け継いでいて、修正していないホームページって多いんですよね。

設定したキーワードは、Googleの検索を利用するときに入力する検索キーワードと一致するものが選ばれるようになるのですが、ところが、そんな単純ではありません。

Googleの立場(?)になってみると分かるのですが、検索結果がユーザにとって役立つことが大事です。

『温泉 足湯 無料』って検索して、検索結果で表示されたURLをクリックすると入浴剤の宣伝ページが出てきたら・・・。ガッカリします。

Googleは、そんなことを考慮して、しっかりと、無料で入れる足湯の温泉を選んで検索結果の上位に出てくるようにしています。

どんな基準で選んでいるのかは、公表されていないのですが、いろーーーんな人があれやこれやと試しながら探っていて、明確に言えることは、検索キーワードと内容が一致していることが、なによりも大事!

ここ、重要なので、もう一度、書いておきますね。


キーワードと内容が一致していることが、なによりも大事!


え? そんなこと、分かってるし、当たり前だろって?

そうだとは思うのですが、少し言葉を補うと

お客さんが知りたいことのキーワードと、それに対する説明になっている内容が、一致していることが、なによりも大事!

なんです。

どうしても、売り手側の意識で決めてしまうキーワードって、ちょっとズレテルことがあります。

多いのが、キーワードに社名や製品名を指定することですね。

いや、別に、やってもいいのですけど、そもそも、社名や製品名を入力して検索してくれるお客さんって、すでに御社のことや製品のことを知っている人ですよね。

だから、検索結果から選ぶ時も、間違うことがありません。似たような名前の会社のURLをクリックするなんてないですよね。

検索結果から御社のホームページをクリックしてほしいのは、まだ、御社のことを知らない人!

このことを分かっておかないと、検索キーワードを間違って設定してしまいます。

そう考えると、御社のホームページを見て、「なるほど!」ってポンと膝を叩くような人ってことになるので、どんな問題が解決するかとか、どんな楽しいことがあるのかってのを明確にすれば、キーワードもはっきりしてきます。

もう、なんというか、ビジネスやる上では、ベタな表現ですが、『お客様目線で考えること』なのです。

Googleの最先端でも、基本は忠実に守られているのですよ。だからこそ、キーワードと内容を一致させることは、とても大事なことなのです。


もっと詳しく知りたい人は・・・
 ↓↓↓
御社のホームページ、お客さんからどのように見えてるでしょうか?
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加

もし、ノウハウをいくら学んでも
うまくいっていないなら、別のところに理由があるかもしれません。
その理由がここで公開されています。

>>『Catch The Mind』は、ここをクリック<<






シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページで集客! お客さんの『流れ』が見えていますか?

ホームページで集客! お客さんの『流れ』が見えていますか?
ホームページのアクセスアップとか、SEO対策ってがんばってるのはいいのですが、アクセスしてくれたお客さんの『流れ』を見ているでしょうか?

リアル店舗で考えると分かりやすいのですが、来店者が多いのは、いいこと。たくさんのお客さんが店内に入ってくれるのは、いいのですが店の中での行動をしっかり見ておく必要があります。

どんな商品の前で立ち止まっているのか、店員に声をかけようかどうしようか迷っているのか、あまり買う気もなくただ見てるだけなのか・・・・。

その流れを見て、売れ筋商品がどれかを見極めて、棚の位置を変えたり、商品説明の書き方を変えたりします。

ホームページも同じ。アクセスした人が、他のページを見に行ってくれるのか、それとも、すぐに戻ってしまうのかを見極めておく必要があります。

極端な話、100万件アクセス!とか言っても、最初の数行を見て、他のところへ行ってしまうのであれば、商売をしているホームページとしてはあまり効果が期待できないですよね。

これを知るには、『ホームページで集客! Googleアナリティクス、設定はしっかりできています?』で説明したGoogleアナリティクスを利用しましょう。

Googleアナリティクスには、『直帰率』という指標があります。これは、アクセスしたページから、戻ってしまった割合のことです。

例えば、「キャンペーンのページ」→「申込ページ」という流れになってほしいなら、「キャンペーンのページ」の直帰率が低くなるように、ページの内容を変えていかなければなりません。

直帰率という言葉が分かりにくければ、申込ページまでアクセスする人を増やさなければならないということです。

それを変えずに、いくらアクセス数を集めても、申込は増えません。

簡単な数字で確かめてみましょう。

「キャンペーンのページ」のアクセスが10万件で、月に10人が申し込んでいるとしましょう。

これを20人に申し込んでほしいとするなら、月に10万件で10人だから、20万件のアクセスにしないといけないということになります。

アクセス数を倍にするということは、これまで以上に露出を上げなければならないということで、宣伝広告活動をもっとやらないといけないということになります。

しかし、見方を変えて、「キャンペーンのページ」から「申込ページ」をクリックしてもらうのに、何かがうまく機能していないなら、それを変更して、一人でも多くの人に「申込ページ」をクリックしてもらうための工夫が必要です。

最初の説明が分かりにくいのかもしれないですし、申込方法が良くわからないのかもしれませせん。あるいは、説明が長すぎて、申込ページへのリンクがページの最後なので、そこまでスクロールするのが面倒なのかもしれません。

ちなみに、どの辺まで読んでくれてるのかを知る目安として、Googleアナリティクスの

ホームページのいいところは、いろいろ試行錯誤できるところなので、いろいとトライ&エラーを積み上げて、お客さんの反応を見ながら改良していくことができます。

そうやって、10万件で10人だったのを、12人にして、15人にして、20人にしていけば、アクセス数はそのままでも、申込する人が増えてきます。

そこまでやってから、アクセス数を10万件から20万件に増やすということをやっても遅くはありません。いや、その方が、同じ宣伝広告費をかけるにしても、反応率が倍になっているのですから、費用対効果は倍になりますよね。

ということで、ホームページのアクセス数だけでなく、お客さんの『流れ』も意識しておきましょう
 

もっと詳しく知りたい人は・・・
 ↓↓↓
御社のホームページ、お客さんからどのように見えてるでしょうか?
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加

もし、ノウハウをいくら学んでも
うまくいっていないなら、別のところに理由があるかもしれません。
その理由がここで公開されています。

>>『Catch The Mind』は、ここをクリック<<






search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

  




運営者:足立明穂

京都のど田舎で、半農半ITしてるフリーランスのITコンサルタント。
時々、東京や大阪の大都会にもいきます(笑)。
プロフィールはこちら

質問は、随時こちらのフォームで受け付けています。御遠慮なく御相談ください。24時間、土日も祝日も受付中!



  ビットコインについて、文系の人でも分かるように解説しました。
『お金』や電子マネー、ポイントと何が違うのかといったことも丁寧に説明しています。




『ビットコイン解説本2<投資編>』読者特典はこちら!

週刊ITトレンドX
Podcastで毎週水曜日に配信中!
公式Facebookページでは、質問も受け付けています!⇒ここ


Twitter
@Tahishinishi


Facebook
足立明穂(フィード購読できます)

PodCast番組『ITニュース六時五分』
毎朝ITニュースをピックアップして解説。
これで、あなたも知ったかぶりできる!w
ここをクリック!


ウィルス対策はやっておきましょう

ウィルス対策をしておかないと被害者ではなく加害者にされることに!
でも、軽いウィルス対策ソフトでないと、パソコンが重たくて・・・。そこで、これ
無料体験版はこちらから
無料体験版はこちらから

中古ドメインの威力って半端ないですよ

 



初心者が中古パソコンを買うならここですよね
ソフマップ・ドットコム

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 学生論文チェックの『コピペルナー』はアホ教授量産器か?
    ハセカラ
  • 本当?『眠りながら成功する』って?実は・・・
    足立明穂
  • 本当?『眠りながら成功する』って?実は・・・
    ぬふふ
  • 学生論文チェックの『コピペルナー』はアホ教授量産器か?
    長谷川亮太
  • 脳をコントロールすることで戦争が無くなる??
    エンドウ
  • なぜライティングテクニックだけでは、うまくいかないのか… その秘密、知りたくないですか?
    足立 明穂
  • なぜライティングテクニックだけでは、うまくいかないのか… その秘密、知りたくないですか?
    ラウ
  • 所得200万で46万の健康保険料を支払わないといけない寝屋川市!
    らら
  • スーパー堤防は、スーパー無駄遣いか?
  • 2014/9/11 六時五分:iPhone6を発売も中国勢にはいずれ負ける?
    足立明穂

recent trackback

recommend

ビットコイン解説本2 <投資編>
ビットコイン解説本2 <投資編> (JUGEMレビュー »)
足立 明穂
ビットコイン解説本の第二弾。今回は、興味はあるけど、実際はどういうことなの?って質問が多かった<投資編>!
ビットコインの投資って、どんなメリット・デメリットがあるのか、何が起きているのかを知りたいあなたに!

recommend

ビットコイン解説本
ビットコイン解説本 (JUGEMレビュー »)
足立 明穂
amazon「投資・金融・会社経営」部門で書籍や雑誌も抑え、1位になりました。ありがとうございます。
6/23の1日セールでは、有料Kindle本の中で1位になりました。感謝!
ビットコインって何かを知りたい人は、必読!分かりやすく解説しています。

recommend

記憶に残る自己紹介とは? (ADVENTURE BOOKS)
記憶に残る自己紹介とは? (ADVENTURE BOOKS) (JUGEMレビュー »)
足立明穂
社会人の自己紹介なんて、学んだことないですよね? だから、教えましょう!

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

神戸の浮気調査なら原一探偵