残業時間を利用して自分の好きな情報を発信し収益の柱を増やしませんか?
先着!登録特典を無料プレゼント中!詳しくは、ここをクリック!

       

シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページで集客! お客さんの『流れ』が見えていますか?

ホームページで集客! お客さんの『流れ』が見えていますか?
ホームページのアクセスアップとか、SEO対策ってがんばってるのはいいのですが、アクセスしてくれたお客さんの『流れ』を見ているでしょうか?

リアル店舗で考えると分かりやすいのですが、来店者が多いのは、いいこと。たくさんのお客さんが店内に入ってくれるのは、いいのですが店の中での行動をしっかり見ておく必要があります。

どんな商品の前で立ち止まっているのか、店員に声をかけようかどうしようか迷っているのか、あまり買う気もなくただ見てるだけなのか・・・・。

その流れを見て、売れ筋商品がどれかを見極めて、棚の位置を変えたり、商品説明の書き方を変えたりします。

ホームページも同じ。アクセスした人が、他のページを見に行ってくれるのか、それとも、すぐに戻ってしまうのかを見極めておく必要があります。

極端な話、100万件アクセス!とか言っても、最初の数行を見て、他のところへ行ってしまうのであれば、商売をしているホームページとしてはあまり効果が期待できないですよね。

これを知るには、『ホームページで集客! Googleアナリティクス、設定はしっかりできています?』で説明したGoogleアナリティクスを利用しましょう。

Googleアナリティクスには、『直帰率』という指標があります。これは、アクセスしたページから、戻ってしまった割合のことです。

例えば、「キャンペーンのページ」→「申込ページ」という流れになってほしいなら、「キャンペーンのページ」の直帰率が低くなるように、ページの内容を変えていかなければなりません。

直帰率という言葉が分かりにくければ、申込ページまでアクセスする人を増やさなければならないということです。

それを変えずに、いくらアクセス数を集めても、申込は増えません。

簡単な数字で確かめてみましょう。

「キャンペーンのページ」のアクセスが10万件で、月に10人が申し込んでいるとしましょう。

これを20人に申し込んでほしいとするなら、月に10万件で10人だから、20万件のアクセスにしないといけないということになります。

アクセス数を倍にするということは、これまで以上に露出を上げなければならないということで、宣伝広告活動をもっとやらないといけないということになります。

しかし、見方を変えて、「キャンペーンのページ」から「申込ページ」をクリックしてもらうのに、何かがうまく機能していないなら、それを変更して、一人でも多くの人に「申込ページ」をクリックしてもらうための工夫が必要です。

最初の説明が分かりにくいのかもしれないですし、申込方法が良くわからないのかもしれませせん。あるいは、説明が長すぎて、申込ページへのリンクがページの最後なので、そこまでスクロールするのが面倒なのかもしれません。

ちなみに、どの辺まで読んでくれてるのかを知る目安として、Googleアナリティクスの

ホームページのいいところは、いろいろ試行錯誤できるところなので、いろいとトライ&エラーを積み上げて、お客さんの反応を見ながら改良していくことができます。

そうやって、10万件で10人だったのを、12人にして、15人にして、20人にしていけば、アクセス数はそのままでも、申込する人が増えてきます。

そこまでやってから、アクセス数を10万件から20万件に増やすということをやっても遅くはありません。いや、その方が、同じ宣伝広告費をかけるにしても、反応率が倍になっているのですから、費用対効果は倍になりますよね。

ということで、ホームページのアクセス数だけでなく、お客さんの『流れ』も意識しておきましょう
 

もっと詳しく知りたい人は・・・
 ↓↓↓
御社のホームページ、お客さんからどのように見えてるでしょうか?
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加

残業時間を利用して自分の好きな情報を発信し収益の柱を増やしませんか?
先着!登録特典を無料プレゼント中!詳しくは、ここをクリック!






シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページで集客! スマホ対応はすべき?

 ホームページで集客! スマホ対応はすべき?
スマホ、どんどん広がっていますよね。ここにきて、SIMロック解除を総務省が推し進めることや、激安のSIMが次々出てきてることもあって、これからスマホは広がるでしょう。

そうなると、スマホで検索して、ホームページを見つけるのが当たり前になってきます。確かに、駅や電車の中で見ていると、だれもかれもスマホと睨めっこ。

そんなときに、会社の電話が・・・・


「突然の電話で失礼します。ホームページ制作を行っている○○社と申します。御社のホームページ、ぜひ、スマホ対応に作り変えませんか? 最近は・・・」


そこで、あなたは考えます。


『スマホ対応・・・・。確かに必要だよなぁ・・・・。』


とまあ、そうやって、流行のレスポンシブルデザインとか横文字で言われて、なんかすごいんだろうって意を決し、月々5万ですからって言われて契約します。

そして、数か月後・・・。

スマホ対応にしたけけど、問い合わせ件数、増えたんだろうか? アクセス数とか見ても、特になか増えたように思えいないし・・・。

そこで、スマホ対抗に作ってもらった企業に話をします。


「なんか、問い合わせ件数があまり増えてるように思えないけど・・・・」

「いえいえ、これからですよ。それと、SEO対策もやっていきませんか?
 こちらのオプションになります。」


ってな会話が・・・(^^;

そんな業者ばかりではないですが、まれーーーに、そんな業者もいます。

何が問題なのか?

スマホ対応は、確かに重要です。

ただ、『御社のお客さんは、スマホから見ていますか?』という点を考えましょう。

「え? でも、それって、どうやって分かるの?」

ですよね。そこを分かっていないと、変な業者に言いくるめられてしまいます。

ここでは、2つ、方法を示しておきましょう。

一つ目は、Googleアナリティクスでアクセスをチェック。

『ホームページで集客! Googleアナリティクス、設定はしっかりできています?』のところで書きましたが、Gpoogleが提供しているGoogleアナリティクス、めちゃくちゃ便利です。導入しましたよね?チェックしてますよね?

これって、来店者数を見るのと同じですから、やってて当たり前です。

さて、そのGoogleアナリティクスには、モバイル経由でどれぐらいアクセスがあるのかってのが集計されます。

そこでモバイルの割合が多いなら、当然、スマホ対応をしておかないと、見込み客を逃してしまう可能性があります。

お店で言えば、高齢者が多くくるかなって思っていたら、高校生が多くくるようになったなんて場合は、やはり品揃えを変えますよね?

それと同じです。

二つ目は、お客さんに実際にきいてみることです。

例えば、問い合わせフォームに、

=====
ご参考までに、お客様のアクセス環境を教えてください。
□パソコン
□スマホ
□タブレット端末
=====

ってなアンケートを一つ追加してみるといいでしょう。

アクセス解析と違って、こちらの場合は、実際に興味をもってもらって、問い合わせしてくれるお客さんなので、ここでの件数が多いなら、迷わずスマホ対応をすべきです。

このように現状を把握してから、スマホ対応をやっても、遅くないと思いますよ。

ちなみに、私のブログは、アクセス解析でみても、スマホからのアクセスって数パーセントしかないので、まだまだやる気になっていません(笑)。


もっと詳しく知りたい人は・・・
 ↓↓↓
御社のホームページ、お客さんからどのように見えてるでしょうか?
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加

残業時間を利用して自分の好きな情報を発信し収益の柱を増やしませんか?
先着!登録特典を無料プレゼント中!詳しくは、ここをクリック!






シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページ集客! 会社への地図や道順は半年に1回確認しましょう

 ホームページ集客! 会社への地図や道順は半年に1回確認しましょう企業のホームページでは、会社概要は必ず掲載されていますよね。

で、そこに社名や、住所、役員の名前などが書かれています。

そして、会社への地図や道順を記載していることもありますよね。

『地下鉄○○駅3番出口から産業会館方面へ。
2つ目の信号を左に曲がり、1階にローソンが入っているビルの4階です。』

ってな道順と、地図が掲載しているところも多いでしょう。

役員が替わって、その名前を変更していないのもまずいですが、会社の周辺状況が変化してるのに、地図や説明が昔のままってこと、ありませんか?

3番出口って書いていたのが、3−Aと3−Bって呼び方が変わっていたり、1階のローソンだったのが、吉野家になっていたり・・・。

目印にしていた建物の名称が変わることだってあります。

地元の人が、御社を訪問する場合は、『あー、ここって、以前、○○だったよなぁ・・・』って分かってくれますが、他の地域から始めて来たお客さんにとっては、そんなことは分かりません。

プリントアウトした地図を片手に、駅を降り、歩いてみたけど、それらしい建物がない。

なぜなんだろうって、歩いている人に地図を見せて確認したら、「あー、それって、今、××って名前に変わったんですよ。なので、通り過ぎてますよ」なんて言われたら、ちょっとがっかりですよね。

そして、御社に行って、最初の挨拶が・・・

「すぐに分かりました?」

「いやー、御社のホームページから地図を印刷してきたんですけど、これ、ビルの名前、変わっているんですよね?」

「あー、失礼しました。そうなんですよ。修正していなくてすみません。すぐに、担当にやらせますよ」

って、あまり、印象はよくないですよね。

んでもって、ホームページをすぐに修正するように担当者に伝えておいても、何かと忙しくて、そのままに。

お客さんは、氣になるから、何日かして地図を見ると、まだ修正されてない・・・。

『あー、あの会社は、やるって言っても、なかなか動かない会社なんだなぁ・・・』

って、思われるかもしれません。

いや、これ、冗談ではなく、こういう些細なことでも、しっかりと対処しておくことって大事ですよね。

自分の会社の人事とか、部署名が変更されたなんてことは、ホームページも修正しておこうって思いますが、会社への道順に書いている建物やお店が替わっても自社のホームページに関連するって連想できる人は少ないと思います。

なので、半年に1回で構わないので、一度、御社の道順について書いてある内容を確認しておきましょう。


もっと詳しく知りたい人は・・・
 ↓↓↓
御社のホームページ、お客さんからどのように見えてるでしょうか?
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加

残業時間を利用して自分の好きな情報を発信し収益の柱を増やしませんか?
先着!登録特典を無料プレゼント中!詳しくは、ここをクリック!






search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

  




運営者:足立明穂

京都のど田舎で、半農半ITしてるフリーランスのITコンサルタント。
でも、セミナー講師でお声がかかれば、東京や大阪の大都会にもいきます(笑)。
プロフィールはこちら

質問は、随時こちらのフォームで受け付けています。御遠慮なく御相談ください。24時間、土日も祝日も受付中!



  ビットコインについて、文系の人でも分かるように解説しました。
『お金』や電子マネー、ポイントと何が違うのかといったことも丁寧に説明しています。




『ビットコイン解説本2<投資編>』読者特典はこちら!

週刊ITトレンドX
Podcastで毎週水曜日に配信中!
公式Facebookページでは、質問も受け付けています!⇒ここ


Twitter
@Tahishinishi


Facebook
足立明穂(フィード購読できます)

PodCast番組『ITニュース六時五分』
毎朝ITニュースをピックアップして解説。
これで、あなたも知ったかぶりできる!w
ここをクリック!


ウィルス対策はやっておきましょう

ウィルス対策をしておかないと被害者ではなく加害者にされることに!
でも、軽いウィルス対策ソフトでないと、パソコンが重たくて・・・。そこで、これ
無料体験版はこちらから
無料体験版はこちらから

中古ドメインの威力って半端ないですよ

 



初心者が中古パソコンを買うならここですよね
ソフマップ・ドットコム

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 『仮想通貨、どれに投資すればいいですか?』って質問してくる人へ
    松原
  • 英語での数字の範囲の表現『1〜10』って、どう表現する?
    T
  • 「売れるホームページの極意」セミナー動画内容を勝手にチラ見せ!w
    足立明穂
  • 「売れるホームページの極意」セミナー動画内容を勝手にチラ見せ!w
    松原
  • Java公式サイトから、MacのJavaアンインストールページが消えた!!
    足立明穂
  • Java公式サイトから、MacのJavaアンインストールページが消えた!!
    松原
  • インフォトップの人と密談してきました(笑)
    松原
  • GW明けは、マジで失踪する社会人とか多いんだよね
    足立明穂
  • GW明けは、マジで失踪する社会人とか多いんだよね
    tatsuh
  • なか卵やロッテリアの割引ができるmobionの携帯サイトには注意しましょう!
    冷奴

recent trackback

recommend

ビットコイン解説本2 <投資編>
ビットコイン解説本2 <投資編> (JUGEMレビュー »)
足立 明穂
ビットコイン解説本の第二弾。今回は、興味はあるけど、実際はどういうことなの?って質問が多かった<投資編>!
ビットコインの投資って、どんなメリット・デメリットがあるのか、何が起きているのかを知りたいあなたに!

recommend

ビットコイン解説本
ビットコイン解説本 (JUGEMレビュー »)
足立 明穂
amazon「投資・金融・会社経営」部門で書籍や雑誌も抑え、1位になりました。ありがとうございます。
6/23の1日セールでは、有料Kindle本の中で1位になりました。感謝!
ビットコインって何かを知りたい人は、必読!分かりやすく解説しています。

recommend

記憶に残る自己紹介とは? (ADVENTURE BOOKS)
記憶に残る自己紹介とは? (ADVENTURE BOOKS) (JUGEMレビュー »)
足立明穂
社会人の自己紹介なんて、学んだことないですよね? だから、教えましょう!

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

神戸の浮気調査なら原一探偵