シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

『うがいはインフルエンザ防止にならない』からといって、やらなくていいのか?

 インフルエンザ予防にうがいは意味がないからって・・・厚生労働省もインフルエンザの予防には『うがい』の効果が認められないということで、ポスターからも削除しています。




まあ、確かに、インフルエンザなどのウィルス性のものに関しては、身体に取り込まれて20分以内でないと効果が出ないので、現実的には意味がありません。

ただ、細菌性の病気に関しては、効果が大きいのです。

厚労省としては、『正しい情報』という意味で、インフルエンザ予防ってことで、『うがい』は効果がないから削除したのでしょう。

でもさー。意味がない行為ではなく、他の病気を防ぐ意味や、冬場の喉の乾燥を防ぐことで、間接的にインフルエンザの予防にもなるので、そのまま書いておいても問題ないのにねぇ・・・。

つまり、厚生労働省は、『インフルエンザの予防』が目的であって、『国民の健康を守るため』ではないってことなのですよ!!

こういうのをまさに官僚的というのですよね。

インフルエンザ予防できても、結核になったら意味はないです。健康であることに意味があるのであって、そのためには『うがい』も大事ですよね。


して、ビジネスでも、こういう間違いって、よくあるのです。

いろいろな中小企業の社長さんと話をしていると見えてくるのですが、どうも小手先のところで対策をしていて、大局で見ると、なーんかズレテルことってあるのです。

例えば、売上集計が瞬時に見えるようなシステムを組み入れることを考えてみましょう。

経営者は瞬時に売り上げが集計できて、リアルタイムに把握できる!って喜んでいるのですが、店頭ではお客さんの対応が機械的になってしまって、少しずつお客さんの足が遠のくことに・・・。

なにが本当の目的なのか、どういうことをやるのがビジネスとして大きく、あるいは、長く続くのか、本質を見極めることが大事です。

厚労省のインフルエンザ対策を見て、ふと、そんなことを思ったのでした。

            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加






シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

管理職は「つべこべ言わずに、やれ!」と言うのは流行らない? 園田監督辞任で思うこと。

 「つべこべ言わずに、やれ!」はグローバルスタンダードではない?
「つべこべ言わずに、やりなさい!」

職場では、よく聞かれる言葉です。

でも、これ、何の疑問も持たないですが、よくよく考えると変な話です。

何が変なんだろう・・・って思っていたら、柔道の暴行で、園田監督が辞任した事件(?)で、分かりました。


柔道であろうが、なんであろうが、暴行したり暴行するってのは、なーんとなく格闘技のようなスポーツだと、そういう気合いを入れるようなこともあるよなとか思ってしまいがちです。

が、そんなことをしてるのは日本だけなんですよね

スポーツライターの玉木 正之氏が言ってたのですが、日本のスポーツは、監督が「つべこべ言わずに、練習しろ!」って指示することが多いのです。

が、これは、世界的には通用しない。

日本のサッカーでも、最初のころに監督も海外から呼んでいたのは、日本の監督が海外の選手を扱えなかったからだそうです。


監督   「練習、やるぞ! グランド、3周走ってこい!」

海外選手 「なぜ、最初に走る?」


こういうとき、日本の監督は、「つべこべ言わずに、走ってこい!」ってなります。

が、海外選手は納得しないから、動かない。海外の監督は、「いきなりやると身体を傷めるから、まずは、ウォームアップで走る必要がある」と説明します。


オリンピック選手の扱いでも問題になってましたが、飛行機で移動するのに、監督がビジネスクラスで、選手がエコノミーってのは、海外では考えられないことなのです。


妙な上下関係で、日常生活を含めて上下関係を引きずるってのが、なんとなくスポーツの指導のように勘違いされている。

それが、行き過ぎて、殴ったり、蹴ったりということになっていくのですよね。


で、これと同じことが、ビジネスでも起きている

海外に行くと、あくまでもビジネス上でのポジション(責任の権限)で上下関係というのはありますが、それが、オフタイムにまで及ぶことなどありません。

私がアメリカで仕事をしてたときも、会社の人たちとスキー旅行に行ったときに、副社長が、「タオル、交換してこようか?」って言って、シャワーを浴びたばかりの部下が、「待って、待って!」って言って、慌てて身体に巻いていたタオルを副社長に投げつけるってことがありました(笑)。

日本では、考えられないですよね?


「だから、どうしたんだ? ここは、日本なんだから、日本式でいいんだ!」


ええ、そう思った管理職のあなた! まずい! まずすぎます!

そんなことを言っていると仕事、なくなりますよ。いや、少なくとも平社員になってしまいます。


日本の少子化は、今更、言うことではありませんよね。

これが進むってことは、嫌でも海外の労働力を当てにしないといけなくなります。

アメリカのように移民をたくさん受け入れるようになるのか、あるいは、韓国のように海外に出ていく日本人が増えていくのか分かりませんが、これまでのような日本式の指示や指導ができるのは、もうすぐ終わります。

コンビニやファストフードでは、すでに中国や韓国のアルバイトも珍しくありません。

文化的背景が違うっていうのを認識して、バックグラウンドが違うことを分かった上で、指示をすることになります。

そして、そういうグローバルの波を受けて、若者も、どんどん意識が変化しています。

情報だけは、莫大な量を毎日受け取っていますし、ちょこっとインターネットで検索すれば、専門家や研究所の情報だって手に入ります。

そんな中では、「つべこべ言わずに、やれ!」ってのでは、動かなくなりますし、動くにしても、イヤイヤやってるだけになるので、効率が悪くなります。

なぜやるのか、どういうバックグラウンドがあるのかを説明できる管理職にならなければ、これからは仕事がなくなっていきます。

さらに、その上に立つ経営者は、もっと多くの説明責任を伴ってくるので、「説明しなくても、分かってるよな」なんて指示は、通らない時代なのです。
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加






シェアしていただけると嬉しいです!→
このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ社長は無茶なことばかり言うのか?

 なぜ社長は無茶なことばかり言うのか?
前回の記事で、『なぜ社員は社長の言うことが理解できないのか?』という記事を書いたら、社員向けの記事を書いてくれないの??ってメールが来ました(笑)。

ということで、今回は、社員向けの記事をば。


ま、誰かの元で働くってことは、上下関係ができて、んでもって、あれやれ、これやれって指示されるのですよね。

面倒なことを言えば、労使関係という契約を結んでいて、労働とお金を交換するって約束したんだから、そういう関係はどうにもなりません。

とは言え、アルバイトとかなら、まだしも、正社員となると、それなりに仕事を任され、責任を持たされて自分の判断でやらなきゃならないことも多くなります。

特に部下ができるとか、チームで働く場合は、それぞれの分担をこなさないといけないし、全体のことも考えて仕事しないと、うまくいかなくなることもあります。


そして、社長からは、「言ってたのに、まだ終わらないのか!」なんて言われることもあります。

そんな時・・・


『そんなこと言われても、進まないものは進まないよぉ』

『現場のことも分からないのに、偉そうにいいやがって!』

『それって、今朝指示されたことじゃん!』


と思ってしまいますよね。

まあ、『社長ってぜんぜん分かってくれない!』ってことです。


でも、ちょっとだけ、心を落ち着けて、なぜ、社長は、そんな無茶なことを言うのか考えたことがありますか?


あなたを困らせたいため?

現場のことが分かっていないから?

あなたのがんばってるのを理解してくれないから?


では、一つづつ考えてみましょう。


最初の『あなたを困らせたい』ってのは、考えにくいですよね。

だって、そんなことしても社長としては、何もメリットがないからです。

社員を困らせて、仕事がすすまなくなるなんて、デメリット以外の何もでもありません。
経営者なら、事業を発展させる、もっと、ベタに言えば、売上や利益を増やすことを考えています。

あなたをいじめて売り上げが上がるなら別ですが、そんな仕事、どこにもありません(笑)。


では、『現場のことを分かっていない』ってのはどうでしょうか?

もっともらしい理由の一つです。


客先の事情で納期が遅れてるとか、契約寸前になって担当者が変わって、一からやり直したとか、予定通り進まないことって、いろいろありますよね。

イベントや、生鮮食品などを扱っているなら、天候でも左右されます。

では、そういう状況を社長に報告しているでしょうか?

社長に伝わるように説明したでしょうか?


「説明しても、聞いてくれないし・・・・」


まあ、そういうケースもありますよね。

ただ、社長の忙しいときに説明しようとすると、「結論だけ、手短に報告しろ!」って怒鳴られるのがオチです(笑)。


がんばってるのを理解してもらえないってのも、似たようなことだったり、社長も『そんなこと、分かってるけど、いちいち、ほめるのもなぁ・・』って思ってたりします


社長は、社長の立場ってのがあって、『経営』という視点で見ています。

社員の場合は、どうしても自分の担当している仕事、あるいは、自分の部署でしか見えていないことが多いのですよね。

営業は開発のことがよく分かっていなかったり、倉庫で在庫管理してる人は、経理のことまで理解していません。

経理や総務は、お客さんとどんな商談をしてるかまでは知らないでしょう。

ところが、社長になると、経営という視点で、今、どこがボトルネックになっているのか、どのように全体を動かさないといけないのかといったことを見ています

そして、何よりも、お客さんからお金を頂くという商売の基本を考えると、すべての社員が動いてもらわないと商売はできないんですよね。


無茶を言う、理解してくれないっていうのもいいのですが、じゃあ、それをどうやって乗り越えていくのか、どうやって、問題があったら解決策を立てていくのかまで考え抜いて、社長に報告するのかが、大事なんです。

ただ、現状報告をするだけではなく、その先まで一歩踏み込んで、どう解決するのかまで考え抜いて、ちょっぴり経営の視点を身に付けていきましょう
            
面白い!役立った!って思ったら、シェアよろしくです!⇒
このエントリーをはてなブックマークに追加






search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

  

運営者:足立明穂

京都のど田舎で、半農半ITしてるフリーランスのITコンサルタント。
でも、セミナー講師でお声がかかれば、東京や大阪の大都会にもいきます(笑)。
プロフィールはこちら

質問は、随時こちらのフォームで受け付けています。御遠慮なく御相談ください。24時間、土日も祝日も受付中!



  ビットコインについて、文系の人でも分かるように解説しました。
『お金』や電子マネー、ポイントと何が違うのかといったことも丁寧に説明しています。




『ビットコイン解説本2<投資編>』読者特典はこちら!

週刊ITトレンドX
Podcastで毎週水曜日に配信中!
公式Facebookページでは、質問も受け付けています!⇒ここ


Twitter
@Tahishinishi


Facebook
足立明穂(フィード購読できます)

PodCast番組『ITニュース六時五分』
毎朝ITニュースをピックアップして解説。
これで、あなたも知ったかぶりできる!w
ここをクリック!


ウィルス対策はやっておきましょう

ウィルス対策をしておかないと被害者ではなく加害者にされることに!
でも、軽いウィルス対策ソフトでないと、パソコンが重たくて・・・。そこで、これ
無料体験版はこちらから
無料体験版はこちらから

中古ドメインの威力って半端ないですよ

 



初心者が中古パソコンを買うならここですよね
ソフマップ・ドットコム

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 英語での数字の範囲の表現『1〜10』って、どう表現する?
    足立明穂
  • 『仮想通貨、どれに投資すればいいですか?』って質問してくる人へ
    松原
  • 英語での数字の範囲の表現『1〜10』って、どう表現する?
    T
  • 「売れるホームページの極意」セミナー動画内容を勝手にチラ見せ!w
    足立明穂
  • 「売れるホームページの極意」セミナー動画内容を勝手にチラ見せ!w
    松原
  • Java公式サイトから、MacのJavaアンインストールページが消えた!!
    足立明穂
  • Java公式サイトから、MacのJavaアンインストールページが消えた!!
    松原
  • インフォトップの人と密談してきました(笑)
    松原
  • GW明けは、マジで失踪する社会人とか多いんだよね
    足立明穂
  • GW明けは、マジで失踪する社会人とか多いんだよね
    tatsuh

recent trackback

recommend

ビットコイン解説本2 <投資編>
ビットコイン解説本2 <投資編> (JUGEMレビュー »)
足立 明穂
ビットコイン解説本の第二弾。今回は、興味はあるけど、実際はどういうことなの?って質問が多かった<投資編>!
ビットコインの投資って、どんなメリット・デメリットがあるのか、何が起きているのかを知りたいあなたに!

recommend

ビットコイン解説本
ビットコイン解説本 (JUGEMレビュー »)
足立 明穂
amazon「投資・金融・会社経営」部門で書籍や雑誌も抑え、1位になりました。ありがとうございます。
6/23の1日セールでは、有料Kindle本の中で1位になりました。感謝!
ビットコインって何かを知りたい人は、必読!分かりやすく解説しています。

recommend

記憶に残る自己紹介とは? (ADVENTURE BOOKS)
記憶に残る自己紹介とは? (ADVENTURE BOOKS) (JUGEMレビュー »)
足立明穂
社会人の自己紹介なんて、学んだことないですよね? だから、教えましょう!

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

神戸の浮気調査なら原一探偵