令和の時代(R時代)は、ブランド化が必須の時代へ

本日(4/23)でキャンペーン、終了ですよ!!

>>今すぐ、あなたのビジネスのブランド化するための方法を見る!<<

平成は、テレビのマスの時代から、SNSによる多様化のグループの時代へと変化しました。

平成になった頃は、インターネットどころか、コンピュータをつなぐこと自体が、とっても大変で、つながっただけで、感激でしたよ!(笑)

それが、30年で、当たり前のようにつながり、しかもケーブルもなく、ワイヤレスでつながるなんて、想像もできなかったです!!

そうやって、いっきにインターネットが広がり、今や、世界中の人々が、情報を受信し、発信もできるようになりました。

日本でもそうですが、その結果、膨大な情報が飛び交う中では、テレビや新聞といったマスメディアの地位がだんだん低くなり、今では、見ない人も。

いや、正確には、テレビや新聞に頼らなくても、十分に情報は入ってくるので、生活に困ることなどないのですよね。

そうやって、多くの人は、SNSを通じて、さまざまなグループに属するようになっています。

〇〇ファンクラブや、△△同好会、◆◆勉強会、××地域の仲、・・・・・。

あなた自身も、SNSのいろいろな集まりやグループに属しているでしょう。


このようにマスからSNSのグループに変化してきたのが平成の時代です。


では、そんな平成から令和になると、どうなるのか?

先に結論を言ってしまうと、複数のグループに属するのが当たり前の時代になり、マスという概念がなくなります。

さらに、マスのようなパブリックなものがなくなるために、小さなグループがプライベート、大きなグループはパブリックな状態になっていくでしょうね。

例えば、何千人、何万人の会員がいるような、芸能人のファンの集まりは、もうパブリックな公的な場所であって、プライベートではなくなります。

そして、プライベートは、もっと小さな100人以下のような顔と名前が一致するようなグループだけに。


こんな時代になろうとしているように見えます。


そうなると、ビジネスは、どんな変化をするのでしょうか?

重要なのは、より小さなグループに、しっかりと伝えること。

そもそも、マスが崩壊して、大きなグループがパブリックになると、大手企業が告知・宣伝するようになります。

テレビや新聞などの広告を出すよりも、大手企業は、ファンクラブのようなところとがっつりと組むようになります。

あるいは、自社のファンクラブを作るようになります。
(って、すでに、〇〇アンバサダーとか始まっていますよね・・・)


そうなると、中小企業は、もっとコアなグループ、小さなグループへアプローチすることになります。


そこで重要になるのは、『あなたが何者かを伝えること』です。

今までのように、〇〇屋というアピールでは、不十分で、△△専門の〇〇屋と、さらに細分化して、伝えることがポイントに
なります。


そう、これって、ブランド化なのです。


ナンバーワンよりも、オンリーワンであることを、伝えるようにしなければ、これからは、小さなグループに選んでもらえなく
なっていきます。


そして、決してやってはいけないのは、『価格競争』。

値引きで差別化してしまうと、薄利多売を繰り返すことになり、どんどん疲弊していきます。


どんな業種・業態であっても、他と同じってのは、選ばれなくなってしまいます。


ただ、ブランドを作るのは、意識したことがないし、なんとなく思っているけれど、しっかりと言葉で定義したこともないと思います。

それでは、残念ながら伝わりません。


それを具体的に言葉にする方法。知りたくないですか?

そんなセミナー動画が発売されたので、お伝えしておきます。
 ↓

先行キャンペーンは本日(4/23)まで!!
>>今すぐ、あなたのビジネスのブランド化するための方法を見る!<<


講師の江上先生は、広告代理店アサツーディケイにも長く在籍して、
多くの実績を出されています。


【主なクライアント実績績】
JT 「ベヴェル」キャンペーン・「泡カフェ」新発売キャンペーン
FUJIゼロックス「企業広告シリーズ」・「Docucolor商品広告」キャンペーン
NTTコムウェア「社名変更」キャンペーン、「IT企業告知」キャンペーン
富士重工業・スバル「インプレッサ」キャンペーン
バンダイ「企業広告シリーズ」・「SHARAN」新発売キャンペーン
ロート製薬「メンソレータム・ブランド」全製品担当
富士通「FMVアズビィクラブ」告知キャンペーン

サントリー「ダイエッツ」キャンペーン
JR西日本「東京キャンペーン」コピーディレクター
ロクシタン 全国店頭キャンペーンおよび通販立ち上げ
OZIO化粧品 製品キャンペーン
au携帯電話 新製品キャンパーン
法務省裁判員制度 街頭キャンペーン
クラリオン 全世界統一 ワールドワイドコンセプト制作
再春館製薬所ドモホルンリンクル新製品導入キャンペーン
Dole通販導入テストキャンペーン
SANOFI「糖尿病大型新薬」ブランド・コンセプト及び広告制作
その他多数


そんな講師が、誰でもブランド化できるように教えてくれる実践的な内容になっています。

私自身、令和の時代に向けて、この教材でしっかりとブランド化していこうと思っています。

ぜひ、一緒に、ブランドを確立していきませんか?

先行キャンペーンは本日(4/23)まで!!

>>今すぐ、あなたのビジネスのブランド化するための方法を見る!<<


P.S.
本日(4/23)なら、先行販売の特別価格で手に入ります。

本2冊の値段で手に入るのですから、見逃さないように!w

>>今すぐ、お得に手に入れる!<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする